拍子水 / 拍子水温泉 
拍子水 / 拍子水温泉
拍子水姫島七不思議 のひとつで、 お姫様(比売語曽(ヒメコソ)の神)がお歯黒をつけた後、口をすすごうとしたが水がなく、 手拍子を打って天に祈ったところ、岩の間から冷水が湧き出たと言われています。 この水はまたの名を「おはぐろ水」とも言います。

目印は 「姫島村健康管理センター 拍子水温泉」です。 この建物の右側に、現在もこんこんと湧きだしている拍子水があります。 この拍子水から出来た池は、濃い土色をしているのですが、 湧出口は無色透明でぶくぶくと炭酸が湧き上がっています。 湧出口横まで橋が渡してあり、柄杓が用意されているので、新鮮な拍子水をすくって飲泉する事が出来ます。 飲用の適用性は『慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病、慢性便秘』と表記されています。 飲泉は体に良いのでしょうが、味は強い炭酸と鉄の味がします。
この拍子水温泉は、炭酸水素塩泉で、泉温は24.9℃です。

 ▲ 姫島村健康管理センター 拍子水温泉

 ▲ 拍子水

 ▲ 拍子水

 ▲ 拍子水湧出口
この拍子水を利用した温泉は、源泉に温水を加えた温泉(41℃前後)と、源泉(約25℃)の二種類の浴槽が用意されています。 拍子水温泉の浴槽横はガラス張りになっていて、青い海を眺めながらの入浴が楽しめます。

 ▲ 拍子水
page top 
比売語曽(ひめこそ)社 / 比売語曽神社
拍子水 の裏手には、姫島の名前の由来となった比売語曽(ひめこそ)神を祀る神社があります。 この島の名前の由来ともなり、姫島七不思議 のうち3つは この比売語曽神にちなんだものなのですが、その割には何とも小さな神社です。

垂仁天皇の御代、意富加羅国(現在の韓国南部)の王子都怒我阿羅斯等が、ある日 黄牛に田器を負わせて田舎に行くと、牛がいなくなった。 探していると老翁が現われて 「おまえの探している牛は郡公が殺して食った」という。 阿羅斯等は郡公の館に行って牛の代償を求めると、郡公は白石を与えた。 阿羅斯等は白石を持ち帰り寝室に置くと、白石は美女となった。 阿羅斯等は大変喜んで求婚すると、美女は忽ち消えてしまった。 阿羅斯等が追い求めると、美女は海を渡って日本国に入り、攝津の難波を経て豊後姫島に至り、 比売語曽の神となった。−日本書記より− 【現地案内板より転記】

 ▲ 比売語曽社の鳥居と境内

 ▲ 比売語曽社境内

 ▲ 比売語曽社

 ▲ 比売語曽社
page top 
国東市のお宿 国東半島関連商品 information
和の宿 割烹 三國屋
旬のとれたて海の幸を豪快に味わう食を満喫する宿。 山と海に囲まれた大分県国見町にある割烹三國屋。大分空港から車で30分、昨年リニューアルした宿。全7室で割烹ならではの味のよさと新鮮な魚介類料理が自慢。
いこいの村国東
大分空港から車で10分。全室オーシャンビューのお宿です。 国東半島を代表するパワースポット両子寺&文殊仙寺へも車で30分と便利!  国東の海の幸・山の幸・地酒・地焼酎を楽しめるお食事も好評です♪
姫島ブランド車海老
「姫島車えび」は、塩田跡地を利用してはじめられた養殖場と姫島近海で獲れる天然物とがあり、 「姫島車えび」の名前で全国に知られている姫島のブランド商品です。 姫島村の特産品『車えび』は旨みが強く、えびの中でも最高級品といわれています。
トクー!トラベル
『トクー!トラベル』では、日本全国の旅館・ペンション・ホテルを卸値で販売!無駄な代理店手数料をカットするから、最大99%OFFで宿泊できます!さらに無駄な空室を最後の3日間のみ販売する「直前割引」で空き部屋を最終価格でご提供!毎週水曜開催のトクー!市なら、1泊なんと109円でお泊りいただけます!
ココマイスター
ココマイスターは日本製にこだわったメーカー直販の皮革製品専門店です。 日本の職人が1つ1つ丁寧に手作りす革製品は一生使えるこだわりの逸品であり、 ギフト商材として選ばれることが非常に多く、 様々なイベント(退職記念や誕生日)などでご利用になられるケースが多いです。
ACCESS

 ▲
近隣 SPOT 関連 LINK
BACK    HOME    PAGE TOP
last visited : 2012/06/02