みもすそ川公園(みもすそがわ公園) 

みもすそ川公園(みもすそがわ公園)
山口県下関市の関門海峡と関門橋を望み、 関門トンネル人道 の入口正面に位置する公園です。

源平合戦の最後の舞台となった壇ノ浦に面にており、 公園内には長州砲のレプリカ、壇ノ浦古戦場址碑、安徳帝御入水之処碑、御裳川(みもすそがわ)碑、 源義経と平知盛像と、その前にNHK大河ドラマ『義経』出演者の銅板手形があります。

名前の通り、以前はこの場所で関門海峡に注ぐ小河川「御裳裾川」が流れていましたが、 現在の河口は公園と国道の下に隠れています。 河口から関門海峡に流れ出る水流は見る事が出来ます。


 ▲ 天保製長州砲(レプリカ)
5門並んだ長州砲のレプリカの真ん中の1門は、午前9時から午後5時までの毎時丁度の他、 100円コインを入れると発射音が鳴り、煙の演出があります。

寿永4(1158)年3月24日に平知盛を大将にした平家と、 源義経ひきいる源氏がこの壇之浦を舞台に合戦をしました。
当初は平家が優勢でしたが、潮の流れが西向きに変わり始めると源氏が勢いを盛り返し、 平家は追い詰められました。
最期を覚悟した知盛がその旨を一門に伝えると、二位の尼は当時数え8歳の安徳天皇を抱いて入水し、 平家一門は次々と入水、 知盛も後を追って海峡に身を投じ、平家一門は滅亡しました。

 ▲ 天保製長州砲(レプリカ)

 ▲ 安徳帝御入水之処碑

 ▲ ほぼ毎日開催される歴史体感紙芝居

 ▲ 源義経と平知盛像


 ▲ 滝沢秀明

 ▲ 小泉孝太郎

 ▲ 中越典子

 ▲ 松坂慶子

 ▲ 御裳裾川碑

 ▲ 松本清張文学碑。碑の穴からは小説『時間の習俗』の舞台である 和布刈神社 が望める
page top 
川棚温泉のお宿 大河内温泉のお宿 下関関連商品 information
小天狗さんろじ
山の露地に並ぶ箱のような大人の隠れ家。全室露天風呂付で源泉かけ流しの温泉。お食事は会席料理をご提供。お身体にあわない食材は予めのお申出により極力変更可。当館は12歳未満のお客様は利用できません。
劇場旅館 川棚グランドホテル
【旅館は劇場】をテーマに、川棚ののどかな自然を楽しめるシーンをご用意しております。新鮮な海の幸・山の幸に舌鼓み、温泉でのんびりと。演出のお手伝いは私どもにお任せ下さい。
川棚温泉 竹園旅館
お手軽価格でお楽しみいただける『ふぐ料理』♪ 【源泉かけ流し】の湯!こじんまりとした天然温泉♪ お客様お一人お一人に心をこめた「接客」♪ アットホームな雰囲気が落ち着く♪
とらふぐ刺身セット
日本で唯一のふぐの専門市場(南風泊市場)で競り落されたトラフグをベテランのふぐ処理士がふぐをさばき調理しました。刺身はふぐ引き包丁と呼ばれるふぐ専門の包丁で菊の花びらのように盛つけ、一枚一枚薄く切ることにより絶妙な歯ごたえと旨味を引き出します。
 
デル製品は、抜群の価格競争力と製品の信頼性で、法人ユーザのみならず、個人・SOHOユーザからも 高い支持を受けています。
みもすそ川公園(みもすそがわ公園) DATA
住所山口県下関市みもすそ川町1
電話番号083-231-1350(下関市観光振興課)
駐車場
公式HP
備考
近隣 SPOT
関連 LINK

BACK    HOME    PAGE TOP
last visited : 2018/05/31