国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館 
国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館
長崎原爆資料館 と長崎市平和会館に隣接しており、 原爆資料館とは繋がっています。

1945年8月9日午前11時2分、たった1発の原子爆弾で、多くの尊い命が奪われました。 そして一命をとりとめた被爆者も、放射線に起因する健康被害を受け、生涯癒す事のできない苦しみを背負いました。
原子爆弾で死亡した人々や、その後に亡くなった被爆者を追悼し、世界平和を願う施設として、 2003年に開館しました。
死没者名簿と遺影の永久保存、手記・体験記、映像資料などの収集と公開、 被爆医療や平和を中心とした国際協力に関する情報提供を主な目的としています。

 ▲ 平和会館の前に立つ原爆殉難教え子と教師の像。右奥に見えるのが追悼平和祈念館入口

 ▲ ここから200m先が、原爆投下中心地です
地上部には名盤と、原爆死没者の方々が求めた「水」をたたえる水盤を配しているのみで、 地下2階建てが施設の展示空間となっています。
水盤には夜になると約7万個の光ファイバーによる追悼のあかりが灯ります。 この数は、1945年12月までに長崎の原爆で亡くなられた方の数(推計)です。 この水盤の位置から200m先が、原爆投下中心地です。

地下の追悼空間には12本のガラス光柱があり、その奥に原子爆弾により亡くなられた方々の名簿が奉安されている 名簿棚を配置しています。ガラス柱の立ち並ぶ方向が落下中心地となるよう統計されています。

 ▲ 追悼空間

 ▲

 ▲
page top 
長崎市のお宿 長崎市関連商品 information
ベストウェスタンプレミアホテル
じゃらん
シンプルモダンな客室・ベストウェスタン最上級のホテルカテゴリー。 路面電車の乗り場はホテル目の前!長崎駅まで徒歩約10分♪市内観光にも便利な立地・客室は全て6階以上のハイフロアー・ワンランク上の上質な時間を過ごしてみませんか
ホテルマジェスティック
じゃらん
南フランスの私邸をイメージした女性に人気の隠れ家的なプチホテル。 長崎の観光名所、グラバー園、大浦天主堂まで徒歩2〜3分の近さ。夕食を希望すると、長崎近港で取れた新鮮な魚介類と和牛ロースでレストランシェフが作ったフランス料理を堪能できる。
長崎原爆記
この記録は、昭和二十年八月九日、長崎原爆投下以降の被爆地について被爆医師が書き綴ったものである。
原爆と防空壕
【原爆と防空壕 歴史が語る長崎の被爆遺構】 
dトラベル
ビジネスからレジャーまで幅広いプランをご用意! dポイントが貯まる、使える♪dポイントを旅行で使っちゃおう! お得なクーポンが満載♪ 月々のドコモの携帯電話料金と一緒にお支払可能♪(一部商品除く) お支払は、現地払い、dポイント、ケータイ払い、カード払いが利用可!!
追悼平和祈念館 DATA
住所長崎県長崎市平野町7番8号
電話番号095-814-0055
入館料無料
開館時間9月〜4月:8:30〜17:30(入館17:00)
5月〜8月:8:30〜18:30(入館18:00)
8月7日〜9日:8:30〜20:00(入館19:30)
休館日12/29〜12/31
駐車場有料
公式HPhttp://nagasakipeace.jp/index.html
備考
関連 LINK

BACK    HOME    PAGE TOP
last visited : 2017/05/23