大宰府政庁跡の桜 
大宰府政庁跡の桜
大宰府政庁跡の周りには約100本の桜が咲く。 広い芝生広場があり、ゆっくり花見が出来る。 駐車場はあり、花見の時期には臨時駐車場もあるが、出店はない。
写真は大宰府政庁跡の正面から入ると、史跡の奥にある広い芝生広場とその周囲の桜。







page top 
太宰府周辺のお宿 太宰府連商品
大観荘
博多の奥座敷と言われる、万葉の香りといで湯の里、二日市温泉。 万葉の昔から由緒ある温泉地。周囲には史跡も多く、学問の神様・太宰府天満宮や国立博物館に近く天然温泉掛け流しです。平成22年4月にフロント・ロビー・売店・各小宴会場をリニューアルしています。
ホテルグランティア太宰府
太宰府市唯一の天然温泉♪太宰府天満宮参りに最適です。 天然温泉「みかさの湯」を併設し、かけ流しの温泉が自慢の宿。カラオケルーム、麻雀室、リラクゼーションルーム、海鮮居酒屋「はなの舞」も好評。九州国立博物館へのアクセスのも大変便利です。
梅ヶ枝餅
大宰府名物の焼きたて梅ヶ枝餅(梅が枝餅)。餡は北海道産の十勝小豆のみを使用した手造りです。「甘さを抑えたつぶあんは上品な味」とご好評です。
天山 鬼瓦最中
太宰府参道名物の鬼瓦最中。特に高い評判を得ているのが生餅から手作りで一枚一枚パリパリに焼く最中の皮。「もなかの皮ってこんなに香ばしかった?」と思わず疑問を感じてしまうほどの食感を是非ご堪能下さい。
梅ヶ枝餅 よもぎ
このヨモギ梅ケ枝餅は、「天神様(菅原道真公)の日」である25日だけに 太宰府天満宮参道の餅屋が店頭に提灯を掲げ、「社日」と呼んで お参りに来た方々に振舞うために焼いたものがはじまりです。 つまり25日に天満宮にお参りに来た方だけが口にすることができたのです。
大宰府政庁跡 DATA
住所太宰府市観世音寺4-6-1
電話番号092-922-7811(大宰府展示館)
料金展示館入館150円。大宰府跡は無料
営業時間9:00〜16:30(大宰府展示館)
駐車場無料駐車場有
公式HP
備考

大きな地図で見る
近隣 SPOT
関連 LINK
BACK    PAGE TOP    HOME
last visited : 2009/03/23