若戸大橋 
若戸大橋
北九州市を横断する国道199号にあり、北九州市の洞海湾にかかる戸畑区と若松区を結ぶ橋で、有料道路である。 全長は約2.1km、海面からの高さは約40mです。 昭和37年(1962年)に完成したこの橋は、その後の関門橋、瀬戸大橋など日本の長大吊橋の先駆けである。
--------------------------------------
【弁財天上陸場】 この石段式護岸は大正6年頃当時の若松市が海陸連絡施設として建設し、 常夜灯は大正10年地元の商店等によって設立されたもの。 ここは「ごんぞう」を始め、当時洞海湾で活躍した人々の乗降や、荷受け作業の場でした。
--------------------------------------
【旧ごんぞう小屋】 「ごんぞう」とは石炭を船に積み込む石炭荷役のことで、 ここはその元締達の詰め所でした。今は休憩所として開放されています。
--------------------------------------
【旧古河鉱業若松ビル】 筑豊地方における石炭事業の発展のために古河産業が若松に進出し、 若松支店のオフィスビルとして大正8年(1919年)に建設されました。

 ▲ 弁財天上陸場。詳しい説明はコチラ

 ▲ 旧ごんぞう小屋

 ▲ 旧古河鉱業若松ビル。詳しい説明はコチラ

 ▲ 若松区側。6月は紫陽花が咲く

 ▲ 若松区側。6月は紫陽花が咲く

 ▲ 天然酵母クロワッサンの店・三日月屋
page top 

 ▲ 戸畑区から見た若戸大橋
page top 
北九州関連商品
しゃぼん玉石鹸
酸化防止剤・色素・香料などの化学物質を一切含まない純石けん分99%の無添加石けんです。 身体洗いに適した天然油脂を一週間かけて熟成し炊きあげる製法なので、天然のうるおい成分が残っています。しっとりすべすべに洗い上がります。 酸化防止剤を一切使用していませんのでお肌にやさしく、排水は一日で水と炭酸ガスに分解され、人と環境にやさしい石けんです。
まんぷくカンパニ
北九州名物のプリップリの丸腸です。 丸腸はメジャーな食べ物ではないようですが、焼肉通にはたまらない、 大人気部位のひとつ。他にも色々なお肉を販売。
福岡グルメハンターX
小倉旦過市場発 「ぬかみそ炊き(じんだ煮)」 発祥は、江戸時代 小倉藩を統治する小笠原家がぬか漬けを大切にし、庶民にも広まったぬか床は、乳酸菌・ビタミンB群が豊富な自然発酵食品です。
藤屋 小菊饅頭
饅頭の皮で包んだ白色の蒸し饅頭。北九州銘菓、藤屋 小菊饅頭。 北九州で作られる小菊饅頭の餡には黒餡と白餡があり、山芋や米の粉より作られた饅頭の皮で包んだ白色の蒸し饅頭。
博多桃太郎
[北九州限定]バナナたたき売りでだららんリラックマ。 他にも御当地グッズが勢揃い!!!
若戸大橋 DATA
住所北九州市若松区〜戸畑区
電話番号093-881-2183(北九州道路公社)
通行料金原付:50円、軽自動車:50円、普通車:100円
 ※回数券あり
備考

大きな地図で見る
近隣 SPOT 関連 LINK
BACK    PAGE TOP    HOME
last visited : 2011/06/08