若戸大橋 
若戸大橋
北九州市を横断する国道199号にあり、北九州市の洞海湾にかかる戸畑区と若松区を結ぶ橋です。 全長は約2.1km、海面からの高さは約40mです。
昭和37年(1962年)に完成したこの橋は、その後の関門橋、瀬戸大橋など日本の長大吊橋の先駆けであると言われています。
--------------------------------------
【弁財天上陸場】 この石段式護岸は大正6年頃当時の若松市が海陸連絡施設として建設し、 常夜灯は大正10年地元の商店等によって設立されたもの。 ここは「ごんぞう」を始め、当時洞海湾で活躍した人々の乗降や、荷受け作業の場でした。
--------------------------------------
【旧ごんぞう小屋】 「ごんぞう」とは石炭を船に積み込む石炭荷役のことで、 ここはその元締達の詰め所でした。今は休憩所として開放されています。
--------------------------------------
【旧古河鉱業若松ビル】 筑豊地方における石炭事業の発展のために古河産業が若松に進出し、 若松支店のオフィスビルとして大正8年(1919年)に建設されました。

 ▲ 弁財天上陸場。詳しい説明はコチラ

 ▲ 旧ごんぞう小屋

 ▲ 旧古河鉱業若松ビル。詳しい説明はコチラ

page top 

 ▲ 戸畑区から見た若戸大橋
page top 
若松区のお宿 北九州関連商品
かんぽの宿 北九州
 ◆ じゃらん
 ◆ 楽天トラベル
玄海国定公園の北端に位置する岩屋海岸の岬に建つ宿。一部の客室や露天風呂からは、目の前に広がる玄界灘の水平線が楽しめます。特に夕日の時間帯は見ごたえ充分!
ホテルルートイン北九州若松駅東
 ◆ じゃらん
 ◆ 楽天トラベル
★朝食・駐車場無料 ★天然温泉 ★ウォシュレット、全室空気清浄機付き、全室無料高速インターネット回線および【Wifi】完備 ★全客室 WOWOW視聴可能
るるぶ北九州市
門司のレトロ建築や旦過市場といった王道スポットに加え、2017年オープンの「ヒカリテラス」まで幅広く紹介! さらには、北九州のソウルフード「肉うどん」やお酒好きなら一度は体験したい「角内ち」などのグルメ情報も満載。 初めて北九州を訪れる人はもちろん、地元の方も楽しめる1冊。
幻のチーズケーキ
ふわふわ触感のチーズケーキとベイクドチーズケーキの2層からなるチーズケーキです。プレーン、抹茶、あまおうの3つの味が楽しめます。
博多桃太郎
[北九州限定]バナナたたき売りでだららんリラックマ。 他にも御当地グッズが勢揃い!!!
若戸大橋 DATA
住所北九州市若松区〜戸畑区
電話番号093-881-2183(北九州道路公社)
通行料金原付:50円、軽自動車:50円、普通車:100円
 ※回数券あり
備考
近隣 SPOT 関連 LINK
BACK    HOME    PAGE TOP
last visited : 2016/11/03