竈門神社 

 ▲ 一の鳥居。左側には、「えんむすびの神」と書いた立て札が

竈門神社
太宰府天満宮 から約1.8kmほど、 太宰府市北東に位置する宝満山の山麓にある「竈門神社」は、玉依姫命を祭神とし、 相殿に神功皇后・応神天皇を祀っています。
大宰府(7世紀後半に九州の筑前国に設置された地方行政機関)が現在地に遷された際、 鬼門(東北)に位置する宝満山に鬼門除けとして建立されたといわれています。

 ▲ 参道の紅葉

 ▲ 参道の紅葉


かつては宝満山山頂に上宮、八合目に中宮、麓に下宮がありましたが、現在は上宮と下宮のみが残っています。 通常人々が参拝しているところが下宮です。

縁結びの神様として知られ、参拝者には若い女性が多く見られます。 境内には縁結びに関する幾つかのスポットがあります。
また春には桜、秋には紅葉の名所として沢山の人が訪れる他、 宝満山への登山口入口にもなっています。

平成24年には、創建1350年を機に社務所・授与所が新築されました。 境内が次々と改修整備されており、荘厳な雰囲気を残しながら、明るい境内へと移り変わっています。

 ▲ 三の鳥居


 ▲ 階段の途中にある式部稲荷神社



 ▲ 以前は数匹いた鹿が1匹しかいなかった
春は新緑、秋は紅葉の美しい自然の中、石の階段を上って行くと、 2012に新築された社務所・参集殿が見えて来ます。
「神鹿園」と名付けられた鹿小屋がありますが、 この日は小屋の中にでも入っていたのでしょうか?、鹿は1頭しか見えませんでした。

社務所・参集殿の手前は庭園風に造られ、池もあり、本殿までの石段の中休みポイントとなっています。
振り返ると一面の新緑・紅葉を見下ろせる素晴らしい景色が広がります。 木々の中に見える式部稲荷神社の赤い鳥居も趣を感じます。

 ▲ まるで雑誌の表紙になりそうな紅葉

 ▲ 社務所・参集殿


 ▲ 庭園の様に造られている

 ▲ 後はこの階段を上ると本殿前へ

 ▲ 斎館(奥の建物) イチョウが散って絨毯の様。周りの紅葉も素晴らしい
page top 

 ▲ 本殿前。御手水と神拝

 ▲ 御本殿・拝殿
【再会の木】 神功皇后は朝鮮出兵のおり宝満山に登りサイカチの木を植えて 「凱旋ののち再開しよう」と言われました。 この木に向かって好きな人と再会できる事を祈れば願いがかなうと言い伝えられている。

【愛敬の岩】 目を閉じで歩き、無事向こう側の石にたどり着く事が出来れば 恋が叶うと言われている。

新築された社務所は、神社建築のエキスパート種村強氏が担当し、 その一角に設けられたお守りお札授与所のインテリアデザインを、世界的なインテリアデザイナー、Wonderwall 片山正通氏が手がけ、 展望テラスのベンチとチェアのデザインを、世界的なプロダクトデザイナーであるジャスパー・モリソン氏が手がけました。

右写真のお守りお札授与所前から展望テラスへ行くことができ、 そこから境内の紅葉や太宰府の街を眺める事ができます。

 ▲ 「再会の木」と右奥に「愛敬の岩」「五穀神社」

 ▲ 招霊(おがたま)の木

 ▲ お守りお札授与所

 ▲ お守りお札授与所

 ▲ 展望テラスからの景色

 ▲ 展望テラスからの景色

page top 
太宰府周辺のお宿 太宰府連商品
大丸別荘
じゃらん
老舗旅館の贅に浸るたびで心身をリフレッシュして下さい。 万葉集にも歌われた1360年よりの歴史を持つ温泉宿。古くから博多の奥座敷として栄え、都心より電車でわずか13分、空港より車で25分。また自然環境も良く周りは登山にも最適な山々に囲まれています。
グランディア太宰府
じゃらん
太宰府天満宮まで車で約3分、九州国立博物館へのアクセスも抜群!  ルートイングループの観光型ホテル。福岡県随一の観光名所、太宰府天満宮(大宰府天満宮)から車で3分、九州国立博物館へのアクセスも好立地。福岡空港まで車で30分、博多駅まで車で40分。
梅ヶ枝餅
大宰府名物の焼きたて梅ヶ枝餅(梅が枝餅)。餡は北海道産の十勝小豆のみを使用した手造りです。「甘さを抑えたつぶあんは上品な味」とご好評です。
天山 鬼瓦最中
太宰府参道名物の鬼瓦最中。特に高い評判を得ているのが生餅から手作りで一枚一枚パリパリに焼く最中の皮。「もなかの皮ってこんなに香ばしかった?」と思わず疑問を感じてしまうほどの食感を是非ご堪能下さい。
左衛門 太宰府の梅
梅餡と求肥を幾度も蜜漬けしたシソの葉で、一枚ずつていねいに包みました。梅の香漂うお菓子です。 福岡の太宰府天満宮に因み、梅餡と求肥を蜜漬けしたシソの葉で丁寧に包んだ梅の香漂う香り高いお菓子です。
竈門神社 DATA
住所太宰府市内山883
電話番号092-922-4106
公式HPhttp://www.dazaifutenmangu.or.jp/kamado/index.htm
駐車場有料駐車場有
備考
近隣 SPOT 関連 LINK
BACK    HOME    PAGE TOP
last visited : 2013/11/25